最近のトラックバック

ビデオ

« 国東半島横断駅伝競走大会 | トップページ | 第20回青島太平洋マラソン大会 »

第30回城下町杵築マラソン大会

雨の大会となりました。

アップしているときはさほど降らないので「しめしめこのまま降らんでくれい」と願っていましたが、スタート直前から雨脚が強くなり、グランドはべちゃべちゃ。

スタートしてグランドを1周するはずが、3kmのトップ集団はそのまま飛び出してしまいました。コース誘導がいなかったのが原因?その騒ぎに巻き込まれて少しロス。

だいたい、5kmの前に3km(中学生)をおいて、同時スタートというのもよくないと思いました。スタートしてからすぐに追いついて、その一集団をかわすために大きくコースアウトしなければならず大変なロス。おまけにミスコースの大混雑(といっても人数がしれているので大したことはないのですが。)

レースは、いきなり登があるので抑え気味に入りました。(最初の1km3′45″)登り切ると折り返し地点までは緩やかな下り。下り終えたところで前ん方から高校生が落ちてくるのがはっきりとみえました。登で粘れていない様子だったので、あさりとかわすことができました。

ゴール手前で、駅伝仲間のB君をとらえたので、前に出ようとしましたが、やはりトラック出身者、ぬかるんだトラックもすいすい走ります。後で聞くと、コーステープを踏みながら走れば滑らないとのことでした。

それで、ゴールタイム 17′43″自己ベストには及びませんでしたが、雨の中であったこと、スタート直後のアクシデント、ぬかるんだトラックのこと、等考え合わせると、まずまずの結果ではないでしょうか?

« 国東半島横断駅伝競走大会 | トップページ | 第20回青島太平洋マラソン大会 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

ヤマシュウさん、悪天候での大会お疲れ様でした。その条件でそのタイムはさすがですね。
3kmの人たち、ミスコースですか。結局どうなったんだろう?せめて3kmの人たちがトラックからいなくなってからスタートしてもそんなに時間はかからないでしょうけどねえ。

今日は結構な雨でしたよね。悪天候のなか大変でした。お疲れさまでした。

悪天候悪条件をものともせず好走好タイムよかったですね。これでお天気がよく、コースアウトもなければさらに良いタイムが狙える…と思うと次がまたまた期待できますね。と、ものごとは良いように捉えると幸せなのだ。

>まりもさん
プログラムで3km、5km同時刻だったので嫌な予感はしていたのですが、スタートラインに並んだときに50m前方に3kmの一団が並んでいたので、ァちゃ~と思いました。折り返しの位置を調整するとかで、せめて同じラインからのスタートが望ましかったと思います。
3kmの中学生は、飛びだして行ったまま戻らなかった子達は帰ってきてから1周させたようですが、タイムが取れなかったようです。かわいそう。

>京丸さん
ちなみに、年代別では3位で、賞状とトロフィーをゲットできたからよいのですが、自己ベストだったら2位のタイムを上回ることができていたのでした。でも、条件はイーブンですから、当然2位の方も自己ベストの走りではなかったかもしれないことを思えば…、微妙。(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国東半島横断駅伝競走大会 | トップページ | 第20回青島太平洋マラソン大会 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ