最近のトラックバック

ビデオ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の投稿

第30回城下町杵築マラソン大会

雨の大会となりました。

アップしているときはさほど降らないので「しめしめこのまま降らんでくれい」と願っていましたが、スタート直前から雨脚が強くなり、グランドはべちゃべちゃ。

スタートしてグランドを1周するはずが、3kmのトップ集団はそのまま飛び出してしまいました。コース誘導がいなかったのが原因?その騒ぎに巻き込まれて少しロス。

だいたい、5kmの前に3km(中学生)をおいて、同時スタートというのもよくないと思いました。スタートしてからすぐに追いついて、その一集団をかわすために大きくコースアウトしなければならず大変なロス。おまけにミスコースの大混雑(といっても人数がしれているので大したことはないのですが。)

レースは、いきなり登があるので抑え気味に入りました。(最初の1km3′45″)登り切ると折り返し地点までは緩やかな下り。下り終えたところで前ん方から高校生が落ちてくるのがはっきりとみえました。登で粘れていない様子だったので、あさりとかわすことができました。

ゴール手前で、駅伝仲間のB君をとらえたので、前に出ようとしましたが、やはりトラック出身者、ぬかるんだトラックもすいすい走ります。後で聞くと、コーステープを踏みながら走れば滑らないとのことでした。

それで、ゴールタイム 17′43″自己ベストには及びませんでしたが、雨の中であったこと、スタート直後のアクシデント、ぬかるんだトラックのこと、等考え合わせると、まずまずの結果ではないでしょうか?

国東半島横断駅伝競走大会

冷たい雨の降る中での開催となってしまいました。

私が受け持つたのは2区、10:00豊後高田市庁舎前をスタートし私の所へは5番手で廻ってきました。前とは20″くらい、後ろとは…、あまり差があいていない。

逃げることより、前を見て走ること。とっさにそう判断しました。

私が走る区間は都甲小学校~並石ダムまでの登区間5.2km元々スピードがないので登では離されませんが、平坦かやや下りにさしかかるとグンと引き離されてしまいます。

それでも、順位をキープしたまま走り終えることができました。

区間1位の選手が18′30″くらい、私は、19′44″せめて1′以内の差までもって行きたいです。どれくらいの登だったかは、このタイムからご想像下さい。

やらなければならないことが

 来週末は、我が園のお祭り、準備でやらなければならないことが多すぎて、

 思考回路が停止中!

 おまけに月末にひかえている駅伝の選考会のため、明日走る予定だったとみくじマラソンは棄権。

 頭の血管が切れそう。

結果が来た

先日行われた健康診断の結果が来た。

中性脂肪が多い!要経過観察

ガ~ン、肥満度は-2なのに…、やはり食生活に問題があるか…?

運動は適度、どころか、必要以上に運動しているつもり。(笑) このアドバイスは私には当てはまらないであろう。

善玉コレステロール ← こいつが少ないらしい

どうやったら善玉コレステロールが増えるんでしょうかー?

腹黒いから、善玉さんが増えないのでしょうか?

しばらくは、クリームパン・シュークリームは、私のおなかへの出入り禁止にしないと。だったらジャムパンはどうなんだといった問題は深く考えねばなりますまい。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ