Amazonウイジェット

最近のトラックバック

« ランニングシューズの値段 | トップページ | 第8回国東半島100kmマラソン大会 »

温泉にて

昨日、疲れを癒そうと山間の秘湯へいった。

その日は25km走ったが、走っている最中も調子が上がらず、30km走る予定だったが、25kmでやめてしまった。どうにもこうにも気分が重く、気分転換に温泉にでもつかりに行くべーと思い立ち観光客を避けて、のんびりできるところを目指した。
行く途中ひどい土砂降りで、クルマがスタックしないことを祈りつつ目的の温泉を目指す。しかし、現地に近づくにつれ雨も止み、到着したが他にクルマが止まっていないので、貸切り状態か、いても地元の人くらいかなと思いつつ中にはいると案の定貸切り状態!
のんびり使った後、頭を洗い始めると誰か入ってきた。
風呂場の入口の戸が立て付けが悪いので誰かが入ってきたことはわかる。
貸切りじゃなくなって、ちょっと残念。(気配は感じながらも)体を洗い終わって湯船の方を振り返ると誰もいない。あれれ?もうでちゃったか?でも出て行く気配は感じなかったな~。???若い男の人みたいだったけど?
私が体を洗っているほんの数分の間だけつかってでる?変なヤツ。と思いつつ、またのんびりつかって。風呂から上がった。
しかし、風呂場の戸は、どんなにそっと開けようとしてもガタガタ、ガラガラ。脱衣所にでるとぬれた足跡があったので、あ、やっぱり誰か入ってきたんだ。と、思いつつ服を着てでるときに気がついた。
ぬれた足跡の方向が、外から中に向かってついている。風呂から後ろ向きに出て行ったのか?謎!
ま、しかし、足の疲れも取れたことだし、さすが温泉の効能と思いつつそこを後にした。

« ランニングシューズの値段 | トップページ | 第8回国東半島100kmマラソン大会 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ランニングシューズの値段 | トップページ | 第8回国東半島100kmマラソン大会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ