最近のトラックバック

ビデオ

« ぎっくり腰 | トップページ | スーパーヴァーム »

携帯音楽プレーヤー

自分は、ipod shuffle にエクサミュージックより適当なスピードの曲をダウンロードしてジョックを楽しんでいますが、YAMAHA より「BODiBEAT」なる携帯音楽プレーヤーが国内向けにも発売されていたので紹介しておきます。

どっちがいいかい?と聞かれると「どちらもよい」と答えるしかないです。

エクサミュージックの方は、一定のリズムに合わせてジョギングするんでペース感覚をつかむにはもってこいではありますが、リズムでしかないので長い時間になると退屈してくる。ペース走向きとでもいいましょうか?時間経過と消費カロリーも伝えてくれるのでそこらへんが気に入って使っています。
ただ、金さんのアドバイスがどのリズムで走っても同じなの興ざめです。
携帯音楽プレーヤーを新たに購入することを思えば、今持っている物を使って安く始められるので、お手軽でいいです。

一方、「BODiBEAT」の方は、自分の走る速さに合わせてあらかじめ落としておいた楽曲からちょうどいいペースの音楽を再生してくれると言った優れものです。かしこい!
一般道を走れば上り坂ではペースが落ちるし、下れば自然とペースが上がるし、元気な時はどんどんペースアップも可能でしょうが疲れれば自然とペースは落ちるし、それぞれにあった曲が流れるなんてすごいと思いませんか?使ったことはないのであくまで想像の域を脱しませんが・・・。
ファンラン派にはこっちの方が向いているかもしれませんね。リッチな方は、いろんなリズムをエクサミュージックからダウンロードしておいてそれを落とし込んでおくという使い方もありかもしれませんね。

前回、ぎっくり腰のことを書きましたが、県内一周駅伝競争大会最終日に痛み止めを服用し走ることができました。しかし、本来の走りはできませんでした。予想タイムより40秒近くも落ちていました。しかし、たすきはしっかりつなぎました。ご心配下さった皆さん、ありがとうございました。
チームは、故障者を抱え、さらにアクシデント続き(私を含め)の為、一気にC部落ちしてしまいましたが、みんなで、来年の躍進を胸に誓い合いました。

« ぎっくり腰 | トップページ | スーパーヴァーム »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

ヤマシュウさん、駅伝走ったんですね。話を読むだけで痛そうですbearing

記録は納得いかないでしょうが、完走できたようでよかったです。しっかりなおして、来年はまたがんばってください。

BODiBEATって、面白そうですね。

2日間続けて整体やら、接骨院やらに通いました。
結局薬のお世話になったのですが、自分には接骨院の「ボキっ!!」が一番効いたような気がします。
また痛みが復活してきていますが、もう一回接骨院で診てもらおうと思っています。保険が利いて安いのがうれしい。

BODiBEATの製品紹介はトレンディネットでみました。ヤマハのHPも流し読みなので詳しくわかっていませんが、メカ好きの私にとって楽しそうです。
がんばった自分へのご褒美として買ってしまいそうで怖い。ご褒美貧乏まっしぐらカーッ!

ヤマシュウさん、駅伝どうなったのかなと思っていました。
出られたんですね。よかったです。思ったような走りではなかったでしょうが、出られないことに比べたらずっといい。
タスキは仲間にも来年にも繋げましたね。祈!完全復活!

ありがとうございます、ご心配をおかけして申し訳ありません。
痛みは感じなくなっていても、結局傷めていることに変わりはないので、無惨な結果となってしまいました。
来月上洛する頃には復活できているとよいのですが・・・。
(京都シティーハーフではありません。ごめんなさい。)

また上洛されるんですね。機会があればまた走りましょう。しっかり足治しておいてくださいよ!wink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぎっくり腰 | トップページ | スーパーヴァーム »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ