最近のトラックバック

ビデオ

« ネジバナ | トップページ | ウコンの花 »

復調の兆し

低血圧の人は、この次期積極的に塩分とらないと、立ちくらみがしたり、めまいがおこったりするから、塩分を多めに摂るように。

職場の利用者さんの通院支援で、園の嘱託医でもあり、その利用者さんの主治医でもある循環器科の先生がアドバイスしてくださいました。

利用者さんを自分に置き換えると、走っていて急に足に力が入らなくなりつまずきそうになる。時々ではあったが立ちくらみすることがある。
もしや、と思いその日の昼食からしょっぱいみそ汁、しょっぱい卵焼きと、利用者さんはヘルパーさんに任せて自分も同じように対策をとってみました。

で、きょうの朝、目覚め快調!いつも低血圧のせいで、目覚め不機嫌だとばかり思っていました。寝起きはいつも歩き出しの時、出足が痛んでいましたが、それもない。

本日の合同練習、先週よりも追走できた。折り返してからはだめでした我…。急に足の力が抜ける症状も無く快調に走れました。今迄の不調のせいで練習不足は否めないので向かい風になった後半の落ち込みは仕方がないのかも。
それにしても、スポーツドリンクでしっかり塩分とミネラル分は補給できていたと思っていましたが、大量に汗をかくこの時期には追いつかないということですね。

但し、血圧が高い人はあくまでも塩分控えめにお願いいたします。
ちなみに本日私の血圧:105 57 P70(練習後の銭湯にて)測定時間11:30

« ネジバナ | トップページ | ウコンの花 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

血圧低めの人は、塩分多めに摂るといいんですね。
をういえば、最近朝食を和食にして、毎朝味噌汁とぬか漬けを食べるようにしてから、調子いいような気がします。

>まりもさん
まりもさんも血圧低めですか?
なのにこの次期これだけ走れるとは、すごいですね。
塩分の摂り過ぎに気をつけながら走っていきたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ネジバナ | トップページ | ウコンの花 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ